« 目黒区美術館 「ジョージ・ネルソン展」 | トップページ | スタッフドフレンチトースト &スイートな朝食 »

「GODZILLA ゴジラ」

この週末に公開された怪獣映画、「GODZILLA ゴジラ」(Godzilla)を見に行きました。日本が誇る特撮怪獣映画の傑作、「ゴジラ」(1954)のハリウッドリメイクです。

Godzilla_1

5月にアメリカをはじめ80ヵ国以上で公開されるや、世界中で大旋風を巻き起こした本作。早く見たくてうずうずしていましたが、2ヶ月遅れでようやく日本での公開となりました。

といいつつ、子どもの頃は怪獣映画やドラマをほとんど見たことがなくて、1954年に公開されたというオリジナルも見ていない...と予備知識がほとんどない状態でしたが^^; 新鮮な気持ちで楽しめました。

Godzilla_3

原発事故がきっかけで目覚めたゴジラ。そしてゴジラが街を破壊して大暴れ...というストーリーを想像していたのですが、現れたのはなにやら羽の生えた鳥類のような怪獣?? これはムートーという怪獣で、ゴジラとは放射能をめぐって敵対する関係にあるらしい。

日本から東へ東へと移動するムートーの後を追って、ゴジラも太平洋をわたってハワイへ、そしてアメリカ本土へ。最終決戦の場はサンフランシスコ沖。ムートーと、ネバダの放射性廃棄物処理施設で生まれたメスのムートー、そしてゴジラが3つ巴で大暴れします。

アメリカ海軍は怪獣3頭をまとめて核兵器でやっつけようとするのですが、芹沢博士(渡辺謙)はゴジラを使ってムートーを倒すべきだと主張します。芹沢博士は広島被爆二世であり、二度とあの悲劇を繰り返してはならないと心に誓っていましたが…。

57年のオリジナル版で描かれた、反核と平和、科学技術への警鐘といった社会的メッセージはやや薄れていますが、本作では、核実験によって怪獣が目を覚まし、地震、津波、原発事故が起こるなど、東日本大震災を意識した内容になっていました。

Godzilla_4

そしてなんといっても、恐竜たちの肉弾戦が大迫力。これでもか!の破壊っぷりが気持ちよかったです。ゴールデンゲートブリッジで車が立ち往生してパニックになるのも最高。怪獣映画はこうでなくては。^^ 核弾頭を運ぶすぐ横を、ゴジラがのしのし歩く場面は、一番どきどきしました。

てっきりゴジラは街を破壊する悪者だと思っていたので、(本人は気づかないままに)ムートーを倒して地球を守ってくれたのには感動しました。戦いのあと、ぱちっと目を覚まして、悠々と海に帰っていく姿はまさにヒーローの風格。かっこよかったです。

Godzilla_11_2 Godzilla_12_2

たぷたぷしたおなか、体をくねらせて泳ぐ姿は、ガラパゴスのウミイグアナみたい。かわいい。^^

|

« 目黒区美術館 「ジョージ・ネルソン展」 | トップページ | スタッフドフレンチトースト &スイートな朝食 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ゴジラは私もこの夏、楽しみにしていた映画です。
ハリウッドのリメイクになると、どう描かれるのか?
楽しみです。

投稿: イザワ | 2014年7月31日 (木) 01時41分

こんにちは!sun

おぉ、早速のゴジラ記事ですね!
ツイッターで、私もちょうど同じ日に見に行ったのを知って、ビックリしちゃいました。(笑)

今回のハリウッドリメイクは、1作目の精神にわりと近いものがあるので、なかなかの作品だと思いました。

ゴジラって、自然の怒りみたいな側面、多神教的な概念がもともとはあったので、西洋人にはなかなか理解しずらい存在なんですよね。
1作目のハリウッド版はそれが理解できなくて「ジュラシック・パーク」になっちゃったのですが(私はけっこう好きだったけど)、今回は日本人も大いに納得できる出来でしたよね。

ただアメリカが160億円のかけてこんな作品つくっちゃったので、ゴジラは日本映画の手を離れちゃったかもね・・・。この規模の作品、日本ではつくれないもんね~。

続編はキングギドラが出る様なので、今から楽しみです!happy02

投稿: ごみつ | 2014年7月31日 (木) 11時10分

☆ イザワさま ☆
こんにちは。
リメイク版ゴジラ、おもしろかったですよ。
イザワさんも気にいられると思います。
お時間ができましたら是非。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2014年7月31日 (木) 22時32分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
ゴジラ、おもしろかったですね〜☆
映像もビジュアルも大満足でした。

オリジナルのような社会的なメッセージはそれほど感じられませんでしたが、今回、渡辺謙さんもいらしたし、日本人の意向がずいぶん配慮されたのかな?とも思いました。
続編も楽しみですね☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2014年7月31日 (木) 22時49分

是非観たい映画ですが、忙しくてまだ観ていません。ただ、このゴジラ、少し太り過ぎな気がします。っつうか、歴代ゴジラで一番重い気がします。アメリカのデブは、日本とは比較にならないぐらいのスーパーデブですが、ゴジラもこの位太っていないと迫力ないと思っているのでしょうか。いったい何を食べたら、これだけ太れるのか知りたいものです。
とはいえ、私としてはゴジラが暴れてくれれば、それで満足しちゃいますけどね。

投稿: ヌマンタ | 2014年8月 1日 (金) 15時00分

☆ ヌマンタさま ☆
こんにちは。
ゴジラ、おもしろかったですよ。
お時間ができたら是非ご覧になってみてください。

ゴジラちゃん、私は太っているとは思わなかったですが
おなかがたぷっとしているところが、イグアナやワニみたいで
特徴をよくつかんでいるなーと感心しました。
イグアナ好きなので、私は気に入りました。^ ^

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2014年8月 1日 (金) 22時42分

セレンさん☆
ゴジラ良かったですよねー!
私も実は過去作品はほとんど見たことなくて、見ても途中で寝ちゃうことが多かったのですけど、この作品で一気にゴジラファンになっちゃいました。
そういえばメスはどっから来たの?と思ってましたが、そっかネバダにいたのね。
もしかしたら集中力が続かず時々気を失いそうになっては、ゴジラの雄叫びで目覚めてたのかも。
ファンになったと言っても、怪獣同士の戦いが始まると相変わらず眠くなる私でした(笑)

投稿: ノルウェーまだ~む | 2014年8月 2日 (土) 10時59分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
ゴジラ、おもしろかったですね。
私も実はこれが初ゴジラでしたが、かわいくてファンになりました。
ゴジラデビューがハリウッド作というのもなんですが…^^;

ムートーのたまごを核廃棄物といっしょにネバダの砂漠で処分したら
そこでメスが羽化して…という設定でしたね。
太平洋を超えた遠距離恋愛?!
最後の戦いは大迫力でしたね。

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2014年8月 3日 (日) 00時17分

こんばんは。
「ウミイグアナ」確かに、似てます!
私もゴジラは悪玉としてあばれるのだと思っていたので、巨大なバッタのようなムートーが登場し、ゴジラはムートーを倒して去っていく善玉と知りちょっと驚きました。

投稿: ryoko | 2014年8月10日 (日) 02時02分

☆ ryokoさま ☆
こんにちは。
ウミイグアナ、似ていますよね。^^
ムートーの存在は、日本向けのプロモーションでは
伏せられていた?ようですが、思いがけないサプライズでした。
ゴジラが擬人化されていないところが
ハリウッドらしくてよかったですが
本人も気づかないままに、善玉になっていましたね。^^

投稿: ☆ ryokoさま ☆ | 2014年8月10日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/56920633

この記事へのトラックバック一覧です: 「GODZILLA ゴジラ」:

» 「GODZILLA」ハリウッドリメイクでも東宝映画 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
往年のゴジラの血が脈々と受け継がれている、ハリウッド版でもしっかり東宝映画なのが嬉しい見事な作品。 3Dとしては、トランスフォーマーが凄かったこともあって、川崎IMAXで観てもさほど3Dを感じなかったけど、そんなことどうでもいいの。 3Dが凄くても私はトランスフォーマーよりゴジラが気に入ったわ。... [続きを読む]

受信: 2014年8月 2日 (土) 11時00分

» 『GODZILLA』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「GODZILLA」 □監督 ギャレス・エドワーズ□脚本 マックス・ボレンスタイン□キャスト アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺 謙、エリザベス・オルセン、       ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デビッド・ス...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 08時44分

» 『GODZILLA ゴジラ』 渡辺謙しか口にできないこと [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  「ゴジラはアンチヒーローなんだ。善玉じゃないけれど、悪の化身でもない。」  ゴジラとは何か?  ゴジラ映画を撮る際に作り手が最初に悩むであろうこの質問に、『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ監督は上のように答えている。  1954年に誕生して以来、ゴジラというキャラクターはブレ続けてきた。人間を襲う脅威だったり、人間を助けるヒーローだったり...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 09時57分

» 映画「GODZILLA ゴジラ(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『GODZILLA ゴジラ(2D・字幕版)』 (公式)を本日、公開初日に劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 1999年、科学者・芹沢博士(渡辺謙)らはフィリピンの鉱山で謎の巨大生物の化石を発見する。同じ頃、日本の原子力発電所で働くジョー(ブライアン・ク...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 10時07分

» GODZILLA ゴジラ  監督/ギャレス・エドワーズ [西京極 紫の館]
【出演】  アーロン・テイラー=ジョンソン  渡辺 謙  エリザベス・オルセン  ブライアン・クランストン 【ストーリー】 1999年、日本。原子力発電所で働くジョーは、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 10時15分

» GODZILLA ゴジラ [Akira's VOICE]
ガメラ好きとして満足です!(え?   [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 11時29分

» GODZILLA / GODZILLA [勝手に映画評]
1954年の日本映画『ゴジラ』のリメイク。 う〜ん、これは何とも・・・。間違いなく、ゴジラ映画です。かつて、1998年に、マシュー・ブロデリックとジャン・レノの出演により作成された『GODZILLA ゴジラ』は、“ゴジラ”と言うよりも、巨大なトカゲと言って良いような姿形...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 3日 (日) 17時55分

» GODZILLA ゴジラ/GODZILLA(2D字幕) [我想一個人映画美的女人blog]
1954年。日本の「ゴジラ」誕生からちょうど60年。 そのキャラクターに基づいた2014年版アメリカ制作のSF怪獣映画であり、「ゴジラシリーズ」のリブート。 アメリカ資本で『ゴジラ』が製作されるのは「GODZILLA」(1998年)以来2作目。 このローランド・エメリッヒ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 4日 (月) 00時01分

» GODZILLA ゴジラ ジャパンプレミア [風に吹かれて]
ゴジラの咆哮で拍手が 公式サイト http://www.godzilla-movie.jp7月25日公開 監督: ギャレス・エドワーズ  「モンスターズ/地球外生命体」 1999年、フィリピンの採鉱場 [続きを読む]

受信: 2014年8月 4日 (月) 09時43分

» GODZILLA [映画的・絵画的・音楽的]
 『GODZILLA ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました(3D日本語吹替版)。 (1)怪獣映画ファンでもないのでパスしようと思っていたものの、余りにPRが凄いものですから(注1)、それならと映画館に出かけてみた次第です。  本作のはじめの方では、1999年、研究機関モナ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 4日 (月) 21時27分

» GODZILLA ゴジラ : 最凶最高のGODZILLA!! [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 舛添東京都知事、何しに某国へ行っているのでしょうか。日本のオリンピックに某国の協力を求めるなんて、どのようなメリットがあるというのでしょうか。こんなことなら、ドクタ [続きを読む]

受信: 2014年8月 6日 (水) 11時31分

» GODZILLA 2014 [映画の話でコーヒーブレイク]
「GODZILLA」最新作を3Dで見てきました。 先週金曜日から公開。NHKではゴジラ特集を組み、渡辺謙さんがプロモーション活動で各局に登場、 夏休み中だしこりゃきっと混んでるんだろうっと、用事を済ませて1時間前にネット予約をしたところ… あれっ、かなり空いている。ま...... [続きを読む]

受信: 2014年8月10日 (日) 01時59分

» ゴジラ 2014 [ごみつ通信]
Godzilla2014年/アメリカ (監)ギャレス・エドワーズ(演)アーロン・ [続きを読む]

受信: 2014年8月12日 (火) 20時59分

» [映画][☆☆☆★★]「GODZILLA ゴジラ」(2014年版)感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 言わずと知れた日本を代表する怪獣映画シリーズ「ゴジラ」を、「モンスターズ/地球外生命体」のギャレス・エドワーズ監督、「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソン主演でハリウッドリブート。 念のため前置きしておくが、小生は一応特撮ヲタクを自称している... [続きを読む]

受信: 2014年8月16日 (土) 18時59分

» GODZILLA ゴジラ(2014) [銀幕大帝α]
GODZILLA 2014年 アメリカ 123分 アクション/アドベンチャー/SF 劇場公開(2014/07/25) 監督: ギャレス・エドワーズ 『モンスターズ/地球外生命体』 出演: アーロン・テイラー=ジョンソン:フォード・ブロディ 渡辺謙:芹沢猪四郎博士 エリザベス・オ...... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 21時18分

» GODZILLA ゴジラ (Godzilla) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ギャレス・エドワーズ 主演 アーロン・テイラー=ジョンソン 2014年 アメリカ/日本映画 123分 アクション 採点★★★★ ゴジラが原爆や空襲の恐怖を具象化した存在だってことは、今更言うまででもないことですよねぇ。そう考えると、人がどう足掻こうと太刀…... [続きを読む]

受信: 2015年2月21日 (土) 09時31分

« 目黒区美術館 「ジョージ・ネルソン展」 | トップページ | スタッフドフレンチトースト &スイートな朝食 »