« ポーランド祭2014 @六本木ヒルズ | トップページ | 新しい上野 & 銀座 柿安さんでランチ »

上野の森美術館 「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」

招待券をいただいて、上野の森美術館で開催されている「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」(~11月9日)を見に行きました。世界屈指の日本美術コレクションで知られるボストン美術館の所蔵品の中から、選りすぐりの北斎の作品約140点が公開されています。

Hokusai_1

上野公園でデング熱騒ぎがあった翌日でしたが、思いのほか人が多く北斎人気を実感しました。7月に世田谷美術館でボストン美術館所蔵の浮世絵を見たばかりですが、今回は北斎にフォーカスを当てた企画展で、北斎の代表作の他、多彩な作品をじっくり見ることができました。

88歳まで生きた北斎の70年という画歴から、作品はほぼ年代順に紹介されていますが、目玉は北斎の出世作であり代表作の「富嶽三十六景」シリーズ。発表するや人気を博し、あとから10点追加制作して、全部で46点となった連作です。

Hokusai_2_3

富嶽三十六景 神奈川沖波裏
だれもが知る北斎の傑作。決して大きな作品ではないですが、迫力ある波と大胆な構図、美しい藍に圧倒されました。画家だけでなく音楽家にも影響を与え、ドビュッシーはこの絵からインスピレーションを得て、交響曲「海」を作曲しました。

Hokusai_3

富嶽三十六景 凱風快晴
通称「赤富士」で知られる作品。浮世絵の多くは量産のため木版画で作られており、その過程・手法の展示もありました。北斎は天才的な絵師ですが、彼の作品を支える彫師や刷師の職人の技に感激しました。

Hokusai_4

富嶽三十六景 本所立川
46景の中には、富士を堂々主役で描くのではなく、自然や人々の生活を見守るように、背景にひっそり描かれた作品も多いです。富士は信仰の対象であり、神の目線を意識して描かれているのを感じました。

Hokusai_5   Hokusai_6

(左) 諸国瀧廻り 和州吉野義経馬洗滝
(右) 諸国滝廻り 下野黒髪山きりふりの滝

諸国瀧廻りは、富嶽三十六景のあとに発表された8点からなるシリーズ。北斎が旅先で出会った滝の風景ですが、有名無名にかかわらず、おもしろいと思った滝を好んで描いたそうです。

(右)は日光で見た懐かしい霧降の滝。今は近くまで立ち入ることができませんが、轟々と迫力ある滝の音を思い出しました。

Hokusai_9

諸国名橋奇覧 かめゐど天神たいこばし
諸国名橋奇覧は11点からなるシリーズ。錦帯橋のような誰もが認める名橋とともに、サーカスの綱渡りのような危なっかしい吊り橋が同列に選ばれているところが、北斎らしくておかしかったです。

Hokusai_10 Hokusai_12

(左)黄鳥 長春(ばら) (右)牡丹に蝶
北斎といえば風景画の印象が強いですが、華やかで美しい花鳥画も20点残しています。細密で正確な描写、美しい色彩に魅了されました。

ところで10月1日から、パリのグランパレで史上最大規模、700点以上が展示される「北斎展」が開催されているそうです。(記事はコチラ) 現代を生きるパリの人たちの目に、北斎の作品がどんな風に映るのか...なんだか楽しみです。

|

« ポーランド祭2014 @六本木ヒルズ | トップページ | 新しい上野 & 銀座 柿安さんでランチ »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

是非、見に行きたいと思っている展示です。
北斎を観ていると、どこかワクワクしてきます。
北斎の神奈川沖波裏は、カメラもない時代に
あの波の形を絵にするのは、まれにみる動体視力と
想像力の賜物ではないかと思います(笑)
球技をしていたら、かなりの腕前だったかもしれません(笑)
ボストン美術館も懐かしい!
11月9日までのようなので、今の仕事が10月でひと段落する
予定なので、絶対に見に行こう^^!

投稿: イザワ | 2014年10月 2日 (木) 10時50分

こんばんは!

うわ~、やっぱり良いですね~、北斎。shine

アップされた作品を見てるだけでも、心酔しちゃう。

私も是非この展覧会行きたいと思ってましたが、セレンディピティさんの記事で、ますます見たくなってきちゃった!

浮世絵、特に北斎の作品は、描写されてる人々の様子なんかもすごく楽しいですよね!happy02

投稿: ごみつ | 2014年10月 3日 (金) 00時14分

☆ イザワさま ☆
こんにちは。
北斎の作品は、ほんとうにかっこいいですよね!
神奈川沖波裏は構図も意表を突く感じで
グラフィックデザインとしても優れているな~と思います。
お時間ができましたら是非、足を運ばれてみてください☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2014年10月 3日 (金) 13時08分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
北斎展、よかったですよ♪
浮世絵は先日見たばかりだし...なんて思ってたのですが
北斎の魅力がたっぷり堪能できて、行ってよかったと思いました。
ボストン美術館で公開せずに大切に保管されていた作品も多く
色鮮やかで状態がよく、とてもきれいでした。

北斎は巨匠でありながら、気取ったところがまるでなくて
庶民の生活や風俗が伝わってくる作品も多いですね。
妖怪の絵なんかも楽しかったですよ。^^

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2014年10月 3日 (金) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/57543002

この記事へのトラックバック一覧です: 上野の森美術館 「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」:

« ポーランド祭2014 @六本木ヒルズ | トップページ | 新しい上野 & 銀座 柿安さんでランチ »