« ベスト・オブ・ザ・ベスト @ブリヂストン美術館 | トップページ | 「アメリカン・スナイパー」 »

鼎泰豐の小籠包 & ポール・ポキューズ銀座

POLAのギャラリーを訪れた日、キラリトギンザの「鼎泰豐」(ディンタイフォン)さんでお昼をいただきました。台北に本店のある小籠包の名店で、高島屋(日本橋・新宿など)に支店がありますが、いつも長い行列ができているので、気になりながらも入る機会がなかったのです。

キラリトギンザのお店はできたばかりであまり知られていないのか、あるいはお昼の時間をだいぶ過ぎていたからか、すぐに席に着くことができました。メインのお料理(炒飯、麺類など)に小籠包と前菜がつく、お昼のセットをいただきました。

2015022501_3

最初に運ばれてきた前菜セット。もやしの和え物や、蒸し鶏にねぎソースをのせたものなどどれもおいしい。奥に見えるのは小籠包を食べる時のしょうがの千切り。わくわく期待が高まります。

2015022502

そしてお待ちかねの小籠包。皮が破けないよう注意しながらしょうが&黒酢にディップして、スープがこぼれないようにれんげを使って、熱々のところをはふはふしながらいただきますが...う~ん、普通においしかったですが、私の期待が大きすぎたかもしれません。

何より、小籠包がはふはふするほど熱くなかったのです。ひょっとして火傷するってクレームがあったのでしょうか。個人的には六本木の南翔饅頭店(こちらは上海の小籠包専門店)の方がおいしいと思いました。今回たまたまタイミングが悪かっただけかもしれませんが...。

2015022503 2015022504

メインのお料理は、私は(左)の酸辣湯麺にしましたが、さわやかな酸味があっておいしかった。右は海老炒飯です。メインのお料理も前菜もおいしかっただけに、肝心の小籠包がちょっぴり残念でしたが、いつか機会があれば高島屋のお店をトライしてみようと思います。

          restaurant          restaurant          restaurant

ブリヂストン美術館に行った日は、行こうと思っていたお店が予約でいっぱいだったので、あれこれ迷って結局マロニエゲートの「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」に入りました。メインのお料理とデザートに、食後の飲み物がつくランチセットをいただきました。

2015022505

いきなりメインのお料理がくるかと思っていたので、鶏肉のリエットがパンとともに運ばれてきて感激。リエットはわずかにカレー風のスパイスが香り、オリエンタルな味わいです。パンにつけながらおいしくいただきました。

2015022506 2015022507

メインのお料理です。(左)は香草風味の豚スペアリブと大根のプレゼ(煮込み)。和食では定番の組み合わせですが、ブイヨンで煮込んであるのが新鮮。豚肉がほろほろに柔らかかったです。八角が香り、こちらもほんのりオリエンタルテイストです。

私は(右)のサーモンと帆立ムースのショーソン(パイ包み)をいただきました。ぱりっとした食感のパイに2種類の海の幸のおいしさが閉じ込められていて、これまた美味。クリーミィでわずかに酸味のある、ベアルネーズソースがよく合いました。

2015022508 2015022509

デザートです。(左)はお店の名前を冠したクレーム・ブリュレ。カリカリと香ばしいカラメルととろりとしたカスタードは定番のおいしさです。

私は(右)のりんごのシブースト&バナナアイスクリームをいただきました。シブーストはタルトタタンのカスタードバージョンといった感じでとろりと柔らかく、りんごのおいしさもしっかり味わえました。バナナアイスクリームにフルーツグラノーラが添えられているのは遊び心のある演出。

以前、国立新美術館のポール・ボキューズ ミュゼが私の中では今ひとつ...だったので、実はあまり期待していなかったのですが、今回はとってもおいしかった! これで2000円はかなりお得ですよね。大満足のランチになりました。

|

« ベスト・オブ・ザ・ベスト @ブリヂストン美術館 | トップページ | 「アメリカン・スナイパー」 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

セレンさん☆
デイタイフォンの肝心の小籠包がいまひとつなんて残念でしたね。
私は台湾で本店に行きましたが、それはそれは絶品でした♪
いつか高島屋のお店に行きたいと思っていたのですが…ちょっと不安だわ。

ポールボキューズは大丸東京店へ行ったことがありましたが、こちらでは最初に出されるはずのリエットとパンが忘れられた経験が…
2000円でこのグレードはとっても魅力的ですね♪次は銀座店に行くことにします☆

投稿: ノルウェーまだ~む | 2015年2月26日 (木) 00時28分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
鼎泰豊さんの小籠包、おいしかったことはおいしかったのですが
並ぶほどでは??と思ってしまいました。
でもこの日は”たまたま”だったのかもしれません。
台北の本店はやはり絶品なのですね~☆
機会があったら高島屋の方もトライしたいです。

ポールボキューズ、まだ~むさんのレポートで
大丸店もよさそうだな~と思っておりました。
ミュゼは、少々塩味が強かったのと、隣の席との間が近すぎたのが
難だったのですが、今はどうかしら?
銀座店はお手頃でおいしかったですよ。機会がありましたら☆

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2015年2月26日 (木) 10時22分

「鼎泰豐」は私も上海で行きました。
上海在住の友人の、お気に入りのお店だったのです。
上海でもそれなりに並んでいましたが、絶品でしたよ。
ポール・ボキューズ・ミュゼは私も以前、が~っかりしました。
あれはポール・ボキューズとは別物だと考えた方がいいと思います。
私としては代官山のメゾン・ポール・ボキューズが一番お気に入りですが
銀座店もよさそうですね!

投稿: zooey | 2015年2月26日 (木) 18時06分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。
鼎泰豊、上海にもあるのですね。
今回はどういうわけか??ちょっぴり残念でした。
高島屋と違って列がなかったのにも、相応の理由があるのかもしれません。

代官山のメゾンはさすがにおいしいでしょうね。
銀座店もリーズナブルに楽しめました☆

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2015年2月27日 (金) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/59055820

この記事へのトラックバック一覧です: 鼎泰豐の小籠包 & ポール・ポキューズ銀座:

« ベスト・オブ・ザ・ベスト @ブリヂストン美術館 | トップページ | 「アメリカン・スナイパー」 »