« ピッチ・パーフェクト | トップページ | 豚ヒレ肉の低温調理 & レモン・プディング »

ブロードウェイミュージカル ジャージー・ボーイズ

ブロードウェイミュージカル、「ジャージー・ボーイズ」(Jersey Boys)の来日公演を見に行きました。場所は東急シアターオーブです。(7月5日にて終演)

Jersey_boys_2

60年代に圧倒的な人気を誇ったポップバンド、”ザ・フォーシーズンズ”の結成から成功、解散、ロックの殿堂入りまでを描いたドラマ。2005年にブロードウェイで初演し、翌2006年にトニー賞を受賞、以降ロングラン上演している人気ミュージカルです。

昨年見た、クリント・イーストウッド監督の映画がとてもよかったので、その感動が覚めやらぬ中、今回の公演を楽しみにしていました。

karaoke ジャージー・ボーイズ (映画の感想)

ストーリーの流れは映画とだいたい同じですが、舞台ならではの演出のおもしろさとスピード感あふれるスリリングな展開、役者さんたちの迫力ある演技とライブミュージックの魅力を存分に堪能しました。

ファルセットボイスが美しいフランキー、天才肌のボブ、人はいいけどちょっぴり(いや、かなり)ルーズなトミー、そしてメンバーのクッション的存在のニック...幕が上がった時から、映画の記憶がよみがえり、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

ドラマの展開にあわせて歌われる曲は、どれもその時の彼らの状況や心情にみごとにマッチしていて、自然と感情移入してしまいます。ボブ・ゴーディオの作るナンバーは、まさに彼らの歴史を物語っているのだなーと感慨深く思いました。

舞台装置は、左右に階段のついた鉄骨の歩道橋のようなセットがあるだけのシンプルな作りで、その歩道橋がちょうど花道の役割をはたしているのがおもしろい。フランキーの妻や娘をはじめ、彼らを取り巻く女性たちも次々と登場しますが、なんとたった3人の女優さんが数十人全員を演じていると知り、驚きました。

バンドの演奏は見えませんが、ドラムだけは舞台中央に出て演奏しています。クライマックスの「君の瞳に恋してる」では、ホーンセクションが歩道橋の上に登場し、ポーズをとりながら並んで演奏するのが、ビッグバンドみたいで楽しかったです。

Jersey_boys_3

ストーリーが映画と大きく違っていたのが「君の瞳に恋してる」誕生のエピソード。映画では、娘を突然亡くし、悲しみに打ちひしがれているフランキーのために、ボブが作った曲...ということになっていましたが、実際にはそれより前に作られていたようです。

フォー・シーズンズが解散し、フランキーがトミーの借金を返すために全米を回ってコンサートをしていた頃にボブが作ってくれた新曲ですが、最初は”センチメンタルすぎてこの歌は当たらない”と言って、どこのレコード会社でも売り出してくれなかったのです。

ところがフランキーがコンサートで歌ったところ、大喝采を浴びます。それからクチコミで評判が広がり、みんながどうやったらあの曲が聴けるんだ?!と騒いで、レコーディングが実現した...というのが真相のようです。

今思えば、映画のエピソードはできすぎかな?^^ 舞台のエピソードだけで十分感動的でした。

Jersey_boys_9

ロックの殿堂入りをはたし、久しぶりに再集合したメンバー。栄光をつかんだ彼らですが、「一番幸せだったのは、無名時代に街灯の下でハーモニーをあわせていた頃」ということばに胸がいっぱいになりました。

キャストは「続きを読む」にて。

ジャージー・ボーイズ 日本公演キャスト

フランキー・ヴァリ(Frankie Valli)...ヘイデン・ミラネース(Hayden Milanes)
トミー・デヴィート(Tommy DeVito)...マシュー・デイレイ(Matthew Dailey)
ニック・マッシ(Nick Massi)...キース・ハインズ(Keith Hines)
ボブ・ゴーディオ(Bob Gaudio)...ドリュー・シーリー(Drew Seeley)

|

« ピッチ・パーフェクト | トップページ | 豚ヒレ肉の低温調理 & レモン・プディング »

舞台」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!rain

「ジャージー・ボーイズ」の舞台、行かれたんですね!

私の映画友達2人もこの舞台、見に行ってかなり興奮してましたよ!
映画と舞台では、描き方が違って当然だと思うけど、やっぱり舞台版の方がストーリーとして良かったって言ってました。

私も行きたかったんですけどね~~。

いつかゆっくり自分の時間とれる時になったら、舞台とかあれやこれや見に行きたいな!happy01
楽しい記事有難うございます。

投稿: ごみつ | 2015年7月 9日 (木) 23時25分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪

「ジャージー・ボーイズ」お友だちも行かれたのですねー。
映画の感動が冷めやらぬうちに、ちょうど来日公演の案内があったので
うま~く乗せられて、見に行ってしまいました。^^

イーストウッドの映画もとてもよかったですが
舞台ならではの迫力があって、こちらもよかったですよ。
音楽もノンストップでがんがん行くし
展開がスピーディで見応えありました。

やはりミュージカルは楽しいですね。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2015年7月10日 (金) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/60603411

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイミュージカル ジャージー・ボーイズ:

« ピッチ・パーフェクト | トップページ | 豚ヒレ肉の低温調理 & レモン・プディング »