« ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション | トップページ | ルーシー・リー展 @千葉市美術館 »

ジュラシック・ワールド

スピルバーグ監督が製作総指揮を務める「ジュラシック」シリーズ第4作、「ジュラシック・ワールド」(Jurassic World)を見ました。

Jurassic_world_1

22年前に事故が起こった「ジュラシック・パーク」に代わって、現在では新しく「ジュラシック・ワールド」が建設され、本物の恐竜と触れ合えるテーマパークとして世界中から観光客を集め、成功を収めていました。

パークでは、さらなる集客のために遺伝子操作による新種の恐竜の開発を進めており、やがて生まれた大型恐竜インドミナス・レックスを秘密裏に飼育していました。しかし、いつしかとてつもない凶暴性と知能を得ていたインドミナスは、飼育員たちを巧みにだまし、檻から脱走してしまいます...。

Jurassic_world_2

先行公開されていたアメリカでの評判がかなりよかったので、早く見たい!と楽しみにしていました。日本での公開に合わせて、第1作の「ジュラシック・パーク」がTV放映されたので、予習もばっちり。

Jurassic_park

「ジュラシック・パーク」(1993)で驚いたのが恐竜再生の理論。琥珀に閉じ込められた蚊の血液から恐竜を再生する...って、iPS細胞ではないですか!可能かどうかはともかく、22年前に既にこういう着眼点があったことに驚きました。(ちなみに、虫が入った琥珀のキャンディは、アメリカの博物館では定番のおみやげです。^^)

コップの水のさざ波だけで、恐竜が今しも近づいてくる恐怖をみごとに表現しているところもすごい。さすがはあの「激突!」の監督、とうならされました。

Jurassic_world_4

今回「ジュラシック・ワールド」の中で、パークの経営者の「20年前は恐竜を見るだけで客は大喜びだったけれど、今はそれだけでは満足しない」というようなセリフがありましたが、それは映画の製作スタッフの心の声でもあったのでは、と思います。

「ジュラシック・パーク」から20年後、特殊映像にすっかり慣れている私たちをどうやって驚かせ、楽しませるか...今回、監督に抜擢されたのは、ほぼ新人といっていいコリン・トレボロウ監督で、相当なプレッシャーだったと思いますが、個人的にはとっても楽しめました。

メインの4人は絶対助かるだろうなーとわかっていても、次に何が起こるか、先が読めないドキドキ感があって、手に汗握りながら引き込まれました。あまりに集中して見ていたので、映画が終わった時にはどっと疲れ果てましたが^^ 心地よい満足感に包まれました。

(人間が殺されるなどの)残酷な場面を、スリリングと恐怖のぎりぎりのところを上手に間接的に描いていて、誰もが楽しめる作品になっていたのがよかったです。

Jurassic_world_3

ジュラシック・ワールドは、コスタリカ沖の島という設定ですが、作りはフロリダのディズニーワールドによく似ていました。遠くに見えるホテルとモノレール、パークのシンボルとなるモニュメント、入り口からのアプローチなど。(映画はユニバーサルですが) こんなパークがあったら、私も行きたい!

島から飛び立っていったプテラノドンの行方も気になりますが、クレア(ブライス・ダラス・ハワード)とオーウェン(クリス・プラット)の恋の行方も気になるところ。^^ 2人の子どもたちも、かわいかった。パークの経営者がインド系富豪(イルファーン・カーン)という設定に時代の流れを感じました。

|

« ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション | トップページ | ルーシー・リー展 @千葉市美術館 »

映画」カテゴリの記事

コメント

この映画、二回観に行きました。2Dと3D、両方観ましたが、2Dでも十分楽しめる作品ですね。原作者のクライトンが亡くなっているので、ドラマとしてはイマイチですが、それを上回るのが恐竜たちの熱演でした。もう、恐竜に目が釘付けでしたよ。DVDが出たら必ず買います。まだまだ観たいもんでね。

投稿: ヌマンタ | 2015年8月28日 (金) 16時24分

こんばんは~。

ジュラシック・ワールド、楽しかったですね!

私もテレビ放映の「ジュラシック・パーク」見ました!やっぱりさすがスピルバーグっていう出来栄えでしたよね。
子供の描き方も上手いです。

Tレックスに追いかけられる車のギアがトップに入るまでのあの緊張感とか、色々なシーンがいちいち上手かったです。

「ワールド」は調教されてるラプトルが良かったですよね!クリス・プラットも魅力的でした~。lovely


投稿: ごみつ | 2015年8月29日 (土) 01時32分

☆ ヌマンタさま ☆
おはようございます。
ヌマンタさんは2回見に行かれたのですね。
私は3Dで見ましたが(六本木は3Dのみの上映でした)
最近は3Dもナチュラルな立体感になっているので
2Dとの差はあまりないかもしれませんね。

ストーリーの部分も私はそれほど不満はなかったです。
大人たちのそれぞれの思惑が描けていましたし
映像の使い方もよかったな...と。
”愚かなる人間”というメッセージもちゃんと伝わってきましたし。
恐竜はさすがの迫力でしたね。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2015年8月29日 (土) 08時27分

☆ ごみつさま ☆
おはようございます。
ジュラシック・ワールド、楽しかったですね。

ジュラシック・パークは、今の時代に見ても
どきどきはらはらと楽しめますね。
映像も当時としては最高のものだったでしょうが
それ以上に見る者を心理的にゆさぶるアイディアが
さすが!と思いました。

私はマッチョより繊細なタイプが好きなので
クリス・プラットはそれほど好みではないのですが^^;
すごく人気がありますね!
ラプトルを調教するんなんて無理だと思っていたので
クライマックスのシーンはちょっと納得がいかなかったです。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2015年8月29日 (土) 08時51分

一番初めの「ジュラシック・パーク」は、驚きの連続でしたが、
今回の迫力は相当なもののようですね^^
クローンを題材にした物語は多くありますが、昔のジュラシックパークでも
迫力には圧倒されました。
最近、ipadで映画を観ています^^
細切れでもどこでも映画を観ることができるので意外と重宝しています。
映画本来の楽しみ方ではないかもしれませんが、時間を有効活用できて
良い時代です。
ここ数年、見逃した映画も多く、これから秋の夜長、楽しめそうです^^

投稿: イザワ | 2015年8月30日 (日) 01時07分

「ジュラシック・パーク」、公開ごとに劇場で観て来ました。
久しぶりの本作も楽しみです。
それにしてもインド系富豪が経営者とは…
20年前には考えられなかったでしょうね?

投稿: zooey | 2015年8月30日 (日) 10時04分

☆ イザワさま ☆
おはようございます。
「ジュラシック・ワールド」おもしろかったです!
できれば劇場の大きな映像で、とお勧めしたいところですが
DVDになってからでも是非。

ネット配信は出先のちょっとした時間に
気軽に見れて便利ですね。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2015年8月31日 (月) 08時20分

☆ zooeyさま ☆
おはようございます。
「ジュラシック・ワールド」おもしろかったです!
お時間がありましたら。

20年前のキャストは白人ばかりでしたものね...
当時はそれほど疑問にも思いませんでしたが。
今回は多人種で、今の時代にはごく自然に感じられました。
パークのオーナーがインド系というのは
かの国の今の勢いを感じますね。

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2015年8月31日 (月) 08時31分

セレンさん☆
ようやっと観てきました~~
面白かったですね!
プテラノドンの行方、私も気になります。
確かシリーズの2か3でも、どこかに飛び去っていくラストシーンが引っかかったままで、今回は4作目なはずなのに、そこはスルーされてましたね。
あと、子供たちに振り回された子守役の女性が、プテラノドンにも振り回されて、本当に気の毒でした(苦笑)

投稿: ノルウェーまだ~む | 2015年9月 4日 (金) 17時38分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。

ジュラシック・ワールド、おもしろかったですね。
プテラノドン、気になりましたが、
そこは突っ込んではいけないところかしら?(笑)

メインの4人が助かるのはお約束として...
子守役の女性は、悪者でもなんでもないのに
あんなひどい目にあわされてほんとうにかわいそうでした。

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2015年9月 4日 (金) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/61336849

この記事へのトラックバック一覧です: ジュラシック・ワールド:

» ジュラシック・ワールド [映画の話でコーヒーブレイク]
昨日公開初日、レディースデイなので早速行ってきました。 3Dで観たかったのですが…3Dだと吹き替えばかり。 神奈川で字幕3Dで見られるのは桜木町のブルク13のみ。 でもブルク13で3Dを見る場合、常に2000円でサービス割引は使えないのです TOHOシネマズや109シ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月28日 (金) 23時49分

» ジュラシック・ワールド [ごみつ通信]
Jurassic World2015年/アメリカ (監)コリン・トレヴォロウ(演 [続きを読む]

受信: 2015年8月29日 (土) 01時28分

» ジュラシック・ワールド [風に吹かれて]
なぜか目立つ“寿司”の看板 公式サイト http://www.jurassicworld.jp 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、22年前多くの犠牲者を出 [続きを読む]

受信: 2015年8月30日 (日) 15時59分

» 「ジェラシック・ワールド」☆ハイブリッドと進化 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
お馴染みの曲と共に島の全景が現れる冒頭のシーンで思わずウルウル☆ 「ジェラシック・パーク」で育った世代としては、ちょいちょい挟まれる「ジェラシックおた」ネタも嬉しいし、廃墟となった1作目のドームの登場も感動的。... [続きを読む]

受信: 2015年9月 4日 (金) 17時33分

» ジュラシック・ワールド / Jurassic World [勝手に映画評]
スティーブン・スピルバーグ監督の「ジュラシック・パーク」シリーズ4作目。スピルバーグは今回、製作総指揮に回っています。 このシリーズは時代的に一応繋がっているんですね。一応、これまでの話の後の話ということになっていて、過去の事故の話も下敷きにされていま...... [続きを読む]

受信: 2015年9月 5日 (土) 08時28分

« ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション | トップページ | ルーシー・リー展 @千葉市美術館 »