« 石垣島(1) 新石垣空港 ~ 玉取崎展望台 ~ 平久保崎 | トップページ | 石垣島(3) 川平湾 ~ 御神崎 »

石垣島(2) 赤石食堂 ~ 吹通川のヒルギ群落

お昼はソーキそばが人気の赤石食堂にしようか...と、アイスクリームトラックのお兄さんにお聞きしたところ、「平日でも40~50分並ぶけれど、石垣島で一番おいしい」と太鼓判を押されたので、行ってみることにしました。平久保半島の途中、赤石(あかいし)という集落にあります。

2015073101

小さな集落ですが、このお店のまわりだけ石垣島中の観光客が集まっているんじゃないかと思うほどの賑わい。車はほとんどがレンタカーでした。名まえを書いて順番を待つ間、暑くて動きたくないという家族を残して、集落を散策してみました。

2015073102

防風林のフクギの木が植えられた、昔ながらの沖縄らしい風景。フクギは以前、沖縄本島の備瀬で見た風景が印象的で心に残っています。

2015073103_3 2015073104_2

(左)愛らしいプルメリアの花。 (右)これはクロトンでしょうか。最近は生け花の花材でもよく見かけます。

2015073105_2

サトウキビ畑。

2015073106 2015073107

生垣にハイビスカスが植えられていたり、庭に棕櫚の木が生い茂っていたり...ヤギを飼っているお家もありました。お家の造りも独特で、台風に強いコンクリート造りの家や、赤い瓦屋根の伝統的なお家などいろいろあって、見ているだけで楽しかったです。

お店にもどってしばらくすると、ようやく順番が回ってきました。

2015073100_2

私たちはソーキそばにしましたが、ほかに八重山そば、野菜そばと3種類ありました。ソーキというのは豚スペアリブのことで、こちらのお店では、沖縄そばの上にとろとろになるまで柔らかく甘辛く煮込んだ軟骨ソーキと青ねぎがたっぷりのっていました。

豚ばら肉の角煮といった感じですが、骨がないので食べやすく、お肉がほろほろに崩れるほどに柔らかいのでおそばと食感がよくなじみ、おいしくいただきました。

お昼を食べたあとは平久保半島を南下し、海岸線沿いに西へと進みました。途中で「ヒルギ群落」と書かれた道標があり、神秘的な光景に心惹かれて車を停めて歩いてみました。

2015073109_2

2015073110

吹通川の河口付近、潮が引いて河原を歩けるようになっていました。ヒルギ群落とありましたが、マングローブじゃないの?と思いましたら...その謎は翌日解けたのでした。(コチラ) マングローブを間近で見たのは初めてだったので、感動しました。潮が満ちた時には、カヌーで行き来することもできるようです。

2015073111_2

よく見ると川では小さな魚が泳ぎ、河原にはシオマネキにカニ、ハゼ、ヤドカリ...と小さな干潟の生き物たちがいっぱい。小さな巣穴から出はいりしたり、河原をぴょんぴょん跳ねたり、ちょこまかした動きがかわいらしく、見飽きることがありませんでした。

|

« 石垣島(1) 新石垣空港 ~ 玉取崎展望台 ~ 平久保崎 | トップページ | 石垣島(3) 川平湾 ~ 御神崎 »

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

3年前のリベンジで沖縄旅行に行けて良かったですね^^
暑さに負けず、少しの時間も無駄にしない観光力は
流石ですね。
石垣島には、昔、一緒に仕事をしていた方が故郷に
戻られているので、一度訪れてみたいと思っています。

大変ご無沙汰しております。
7月の納品ラッシュ、どうにか無事に収め、のんびり・・・
と思っていたら、早速急な撮影が入り・・・
危うく、熱中症になりそうでした。
まだまだ、猛暑が続きそうで、ご自愛ください。

投稿: イザワ | 2015年8月 2日 (日) 02時40分

☆ イザワさま ☆
おはようございます。
台風が迫っていてひやひやしましたが
無事に行くことができてよかったです。

イザワさんは石垣島にお知り合いがいらっしゃるのですね。
自然が美しい島で、いろいろな生き物、風土に出会えるので
きっと撮影も楽しめると思います。
いつか機会がありましたら...

暑い日が続いていますが、どうぞお体に気をつけておすごしください。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2015年8月 2日 (日) 07時14分

3年越しの石垣島旅行、台風をうまく避けての日程で良かったですね!
私はまだ行ったことがなくて、行ってみたいなと思っている島の一つです。

↓沖縄本島とも違った景色が広がっていますね。
緑がとても美しいし、色が濃いような気がします。
それにしてもすべって頭をぶつけてしまったとは大丈夫でしたか?!
石畳の道に限らず、木々の葉が落ちて濡れた道ってスニーカーでも滑ることがありますので・・・。

赤石食堂は石垣島で有名なお店なのですね。
これは行ったらぜひ寄らなくてはいけませんね。日程に組み込みます!!
ソーキそばとてもおいしそうです(^^)

投稿: ruri | 2015年8月 2日 (日) 16時25分

セレンさん、こんにちは。^^
信州とは全く異なる自然や生き物たちにあふれた、素敵なところですね。
子供たちを連れて行ったら喜ぶだろうなぁと思いながら拝見しました。^^
(干潟で丸一日過ごしてしまいそうです。笑)

投稿: ふゆさくら | 2015年8月 2日 (日) 21時50分

☆ ruriさま ☆
こんにちは。
石垣島、ruriさんはきっとよくご存知かと思っていましたが...
近いとかえって行かないものかもしれませんね。
沖縄本島にくらべると、ずっと素朴な島でしたよ。
海も緑も、より南国らしい雰囲気がありました。

ご心配くださって恐縮です。
両手がカメラでふさがっていたので
スローモーションでしたが頭をぶつけてしまいました。^^4
肩を少々すりむいただけでたいしたことなくてほっとしました。

赤石食堂は、旅行者には人気のようだけどどうなんだろう?
と思いましたが、地元の方も太鼓判を押すだけあって
なかなかおいしかったです。食堂の雰囲気も楽しかったですよ。
機会がありましたら是非。

投稿: ☆ ruriさま ☆ | 2015年8月 3日 (月) 14時11分

☆ ふゆさくらさま ☆
こんにちは。
本州とは植物も風景もまるで違って
南国らしい自然が楽しめましたよ。

干潟の生き物はお子様たちもきっと喜ばれると思います。
私も子どもに返ってすっかり興奮してしまいました。^^

投稿: ☆ ふゆさくらさま ☆ | 2015年8月 3日 (月) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/60974072

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島(2) 赤石食堂 ~ 吹通川のヒルギ群落:

« 石垣島(1) 新石垣空港 ~ 玉取崎展望台 ~ 平久保崎 | トップページ | 石垣島(3) 川平湾 ~ 御神崎 »