« 箱根湿生花園 | トップページ | ココ・ファーム・ワイナリー »

ルバーブと、シャクヤク

いつも行くマーケットにルバーブが出ていたので買ってきました。最近は長野県で栽培していて、新鮮なものが手に入るようになりました。

2016062301_4

見た目は赤いセロリといった感じですが、レモンのような酸味があります。欧米ではポピュラーな野菜で、ジャムやパイなど、お菓子作りに使われます。

私はその昔「赤毛のアン」のプリンスエドワード島で食べた、懐かしいルバーブのクランブルを作ることにしました。スムージー用に買っておいた小粒のいちごもいっしょに入れて...ルバーブといちごは相性がよく、彩り鮮やかに仕上がります。

2016062302 2016062303

ルバーブといちごは一口サイズにカットしてパイ皿にこんもりと入れ、グラニュー糖をまぶします。

2016062304 2016062305

上からクランブル(小麦粉・バター・砂糖で作ったそぼろ)をのせて、オーブンで焼いたらできあがり。

ほんとうはクランブルはもっとたっぷりのせるものですが、カロリーと甘さを抑えるために、私はいつも量を半分にしています。でもこの方が、フルーツ本来の味が楽しめます。クランブルは桃やいちじく、秋はりんごなど、季節のフルーツなんにでもよく合います。

2016062306_2

できたての熱々にバニラアイスクリームをそえても、冷めたのをそのまま食べてもおいしい。甘酸っぱさがどこか懐かしい、素朴なお菓子です。

2016062307_2

これはまた別の日、ルバーブだけを一口サイズにカットして、ヨーグルト風味の焼菓子を作りました。これも家では、ブルーベリー、ラズベリー、パイナップルなど、季節のフルーツをのせてよく作るお菓子です。

2016062308_2

上から粉砂糖をふるって仕上げます。ルバーブだけだと彩りは地味ですが、その素朴さがかえっていい感じ。口に入れるとほんのり甘く、優しい酸味が広がります。

2016062309

この日はコストコでラズベリーを買ったので、ルバーブといっしょに甘く煮てジャムを作りました。お砂糖ひかえめ、あまり煮詰めすぎず、ゆるめに仕上げます。

軽く温めたコストコのミニクロワッサンに、ジャムと柔らかくしたクリームチーズ、ラズベリー、庭のミントを添えて、朝食にいただきました。ジャムとクリームチーズのさわやかな酸味のコンビネーションが、クロワッサンによく合いました。

2016062310

ルバーブと同じく、この季節に大好きなのがシャクヤク(芍薬)の花。ナチュラルブーケに仕上げたら、最初は小さなつぼみだったシャクヤクが、この暖かさでぐんぐん広がり...いつのまにかあたりがぱ~っと華やかになりました。

|

« 箱根湿生花園 | トップページ | ココ・ファーム・ワイナリー »

お菓子」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

セレンさん☆
素敵すてき!!
ケーキとクロワッサンとゴージャスなブーケが本当にセレンさんには似合いますよね~♪
子供の頃夢に見たような素敵な暮らしが目に浮かんできます。

ルバーブはちょっと酸味が強くて私はちょっとだけ苦手意識がありましたが、イチゴと合わせたらこんなに美しく美味しそうになるんですね!?
久しぶりのセレンさんのケーキレポ、堪能いたしました☆

投稿: ノルウェーまだ~む | 2016年6月23日 (木) 23時56分

わあ、美味しそう!
我家の近くでは、ルバーブ見たことありません。
以前、軽井沢に行った時、買い込みましたが…

私が子どもの頃、「足長おじさん」や「赤毛のアン」では
ルバーブのパイは「大黄のパイ」と訳されていたのですよ。
何のこっちゃ?でした。

投稿: zooey | 2016年6月24日 (金) 10時00分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。

ケーキレポ、おつきあいくださりありがとうございます☆

ルバーブだけだと、色は地味ですし、酸味が強いですね。
ちょっと野生的な風味で、そこが好みの分かれるところかもしれません。
いちごと合わせると、彩りよく、甘みも加わるので
とってもおいしくなるんですよ。
ラズベリーともよく合いました。
また見つけたら買ってこようと思います☆

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2016年6月24日 (金) 11時17分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。

長野産のルバーブ、ここ2、3年でうちの近くでも手に入りやすくなりました。
売れたらまた仕入れてくれるかも...と
見つけたらなるべく買うようにしています。^^

そうそう、たしか大黄でしたね。
大黄のパイでは、とてもおいしそうには思えませんね...

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2016年6月24日 (金) 11時24分

わー!素敵な朝食ですね!
クロワッサンに自家製のルバーブとラズベリーのジャムなんて、外国のホテルの朝食のようです。
ジャムの色とランチョンマットの色も合っていて素敵です。
レモンのような酸味がある野菜、こんな風にお菓子に使われるなんて面白いです。
焼き菓子もおいしそうですね。

シャクヤクのブーケ、とても美しいですね。
おうちが明るく華やかになりそうです!

投稿: ruri | 2016年6月25日 (土) 16時55分

☆ ruriさま ☆
こんにちは。

ありがとうございます♪
ルバーブとラズベリーのジャム、ルバーブの酸味と
ラズベリーの赤い色がちょうどいい具合にマッチして
とてもおいしくいただきました。
実は昨日またルバーブを買ってきたので
今朝もジャムを作ったところなんですよ。^^
あとはどうやって食べようかな~?と
あれこれ思案しているところです。

シャクヤクは大好きな花です。
ぱ~っと開くと折り重なった花びらが華やかで気に入っています☆

投稿: ☆ ruriさま ☆ | 2016年6月26日 (日) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/66168778

この記事へのトラックバック一覧です: ルバーブと、シャクヤク:

« 箱根湿生花園 | トップページ | ココ・ファーム・ワイナリー »