« 金沢能登(4) 輪島の朝市 ~ ヤセの断崖 ~ 8番らーめん | トップページ | 金沢能登(6) 妙立寺 ~ にし茶屋街 ~ 金沢21世紀美術館 »

金沢能登(5) ひがし茶屋街 ~ 金沢城公園

のと里山海道をひたすら走り、金沢にもどりました。夜8時まで車が使えるので、この日のうちに中心地から少し離れた”ひがし茶屋街”を訪れることに。

2016083101

江戸時代、加賀藩が公認して作られた3つの茶屋町のうち、最も規模が大きく格式が高いのがこのひがし茶屋街です。木虫籠(きむすこ)とよばれる伝統的な細かい格子をしつらえた町家が軒を連ね、風情ある町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

2016083102

お座敷遊びは一見さんお断りですが、2軒のお茶屋さんが一般公開されているほか、町家の造りをそのまま生かしたお土産屋さんや和菓子屋さん、甘味処などがそこここにあり、町歩きが楽しめます。

2016083103

その昔訪れた時はもっと静かな雰囲気だった記憶がありますが、いつの間にかお店が増えて人がにぎわい、兼六園に次ぐ人気の観光スポットになっていて驚きました。きんつばの中田屋さんや和菓子の森八さん、加賀麩の不室屋さんなど、老舗の名店も続々こちらに支店を出しています。

初々しい和服姿のお嬢さん2人が歩いていて、町並みに華を添えていてすてきだな...と思ったら、加賀友禅を着て散策する体験コースがあるようです。外国からのお客様が目をきらきらさせて、いっしょに写真を撮っていましたよ。

2016083111

時々まっ赤なお茶屋さんがあって目を引きましたが、これは弁柄(べんがら)という伝統色だそうです。そういえば金沢駅前の鼓門も弁柄ですね。この弁柄色や、群青色はお座敷の塗り壁にも使われているそうです。

2016083104 2016083105

和菓子の老舗、森八さんの茶寮(森八ひがし三番丁店)でひと休みしました。江戸時代の弁柄の町家をそのまま生かした店内で、坪庭を眺めつついただく甘味にほっとしました。私は夏らしく”くずきり”にしましたが、美しい九谷の器に入っていて目にもおいしくいただきました。

このあと、少し時間に余裕があったので、車で移動して金沢城公園をぶらりと散策することにしました。兼六園下の駐車場に入れ、石川門から入ります。

2016083106

五十間長屋・橋爪門続櫓

加賀百万石 前田家の居城としておかれた金沢城。度重なる火災で、石川門と三十間長屋以外はすべて焼失してしまいましたが、2001年に菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)が復元されました。

2016083107 菱櫓

実は学生時代に金沢を旅した時、ここには金沢大学があったのです。お城の中にキャンパスがあるなんて!と感動し、学生たちに交じって学食でお昼を食べたのも懐かしい思い出です。^^ その後、金沢大学は郊外に移転し、ここは1996年から金沢城公園として一般公開されているそうです。

2016083108

東の丸北面石垣

金沢城は何度も火災にあい、そのたびに修復を重ねてきたために、さまざまな時代や技法の石垣が混在していることでも知られています。石垣めぐりのコースもあり、マニアにはたまらないかも? 写真は城内でもっとも古い技法が用いられている石垣です。

2016083109 2016083110

車を返してから、近くの割烹風?のお店で夕食にしましたが、家族の好みでお肉料理ばかり注文してしまって、あまり金沢らしいお味が堪能できなかったのが残念。でもお料理はおいしかったです。

|

« 金沢能登(4) 輪島の朝市 ~ ヤセの断崖 ~ 8番らーめん | トップページ | 金沢能登(6) 妙立寺 ~ にし茶屋街 ~ 金沢21世紀美術館 »

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

あ~、このお城は、「武士の家計簿」の堺雅人の職場ですね!?(笑)
金沢は歴史ある街だけに、私も歴史の勉強をちょこっとしてから是非訪れてみたいです。

若い人や男性が一緒だとどうしてもお食事はガッツリ系になっちゃいますよね。
でも、どのお料理もとても美味しそうですよ!

和菓子、見た目にもとても素敵ですね。抹茶がとっても美味しそうです!japanesetea
アイスクリームも良いな~~。

投稿: ごみつ | 2016年9月 2日 (金) 22時26分

セレンさん☆
古き良き街並みを残して、本当に素敵なところですよね~
私も学生時代に旅行した記憶があるのですが、やっぱりもっと静かで、「一見さんお断り」的重厚な佇まいに恐れをなして素通りしただけでした。
お抹茶のセットも風情がありますね~

投稿: ノルウェーまだ~む | 2016年9月 2日 (金) 23時26分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。

直之の職場は残念ながら焼失してしまいましたが^^
この近くに武家屋敷跡があって、映画のシーンを思い出しました。
旅をすると、また新たな興味が出てきて
金沢の歴史や文化をもっと深く知りたくなりました。

海の幸が続いたので、お肉の禁断症状?が出たみたいですが
これはこれでおいしかったです。^^

すてきな町家の中でいただく和のお菓子、至福のひとときでした☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2016年9月 3日 (土) 09時38分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。

茶屋街の佇まい、趣があってほんとうにすてきですね。
格式ある茶屋街ですが、旅行者に対しても
ウェルカムの心が感じられて居心地がよかったです。

森八さんの茶寮、裏通りにあるので落ち着いた雰囲気でくつろげました。
器も美しく、目でもおいしくいただきました☆

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2016年9月 3日 (土) 09時57分

金沢能登旅行記、楽しく拝見しました。
なるほど、新幹線で行かれて、車で廻られたのですね。
我家はどうも国内旅行というと、電車或いは車の二者択一になってしまいます。
もっと柔軟に考えなくちゃね~!

投稿: zooey | 2016年9月 4日 (日) 10時01分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。
旅行記、まだ続きますがおつきあいくださいませ。sweat01

今回、能登は車で、金沢はバスでまわりました。
都市は電車やバスなどの公共機関がありますが
地方は基本的に車がないと移動が難しいですね。

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2016年9月 4日 (日) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/67274140

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢能登(5) ひがし茶屋街 ~ 金沢城公園:

« 金沢能登(4) 輪島の朝市 ~ ヤセの断崖 ~ 8番らーめん | トップページ | 金沢能登(6) 妙立寺 ~ にし茶屋街 ~ 金沢21世紀美術館 »