« My Favorite Movies & Books in 2016 | トップページ | 当ブログへようこそ »

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(Rogue One: A Star Wars Story)を見に行きました。監督は「GODGILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ。

「エピソード4」でレイア姫がR2-D2に託した、帝国軍の最強兵器”デス・スター”の設計図を、反乱軍はいかにして帝国軍から手に入れたのか?を描いた物語。時系列としてはエピソード4の少し前という設定です。

Rogue_one_1

今年最初に見た映画です。壮大なスケールで描かれるドラマティックなストーリーで、一年のはじまりに見るのにぴったりの作品でした。そういえば、昨年も「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から一年がはじまったのだった...と思い出しました。

主演のフェリシティ・ジョーンズが演じるのは、幼い時に天才科学者の父(マッツ・ミケルセン)が帝国軍に捕えられ、たったひとりで生きてこなくてはならなかった反乱軍の戦士ジンという役どころ。父から託された希望を未来につなぐべく奮闘する、意志のこもったまなざしが印象的でした。

前半は少々退屈しましたが、ローグワンが結成されてからはスイッチが入って一気に引きこまれました。帝国軍がいかにもレジメンタルといった感じの統率のとれた軍隊なのに対して、反乱軍が性別も人種もさまざまで多様性に富んでいるところが、今の時代にふさわしい。

自らローグ(ならず者)と名付けたように、彼らのやっていることは奇襲には違いないけれど、兵力を持たない彼らが持てる力と知恵と勇気を総動員して、自由のために命をかけて戦う姿は尊く、どうしても感情移入して、応援したくなってしまいます。

彼らを見ながら、私はふと、アメリカ独立戦争を思い出しました。

当時、赤い制服を着たイギリス軍は訓練を積んだ世界最強の軍隊。それに対してアメリカ軍は正式な軍隊を持っておらず、いざという時に武器を持って戦う急ごしらえの軍隊でした。制服もなく、ぎざぎざの隊列で戦いましたが、ヨーロッパ諸国の予想に反して、イギリスからの独立を勝ち取ることができたのです。

こういう話に弱い私は、名もなき戦士たちの戦いに胸が熱くなりました。

Rogue_one_3

少々お知らせ...。

新春早々、現在使っているココログの容量がそろそろいっぱいになることに気がつきました。近いうちに引越しする予定ですが、決まりましたらまた改めてお知らせいたします。今後ともどうぞよろしくお願いします。

|

« My Favorite Movies & Books in 2016 | トップページ | 当ブログへようこそ »

映画」カテゴリの記事

コメント

この作品、SWの派生作品ではベストではないかと思います。懐かしい顔も見かけましたが、この作品の主要登場キャラをここで終わらせた決断に敬意を表したいですね。

それにしても、ココログって、容量そんなに少ないのですか。ビックリ、まァ、セレンさんは丁寧に記事を作るので、画像等でメモリを多く使われているのだとは思いましたが・・・AOLのダイアリーから引っ越して数年で一杯とは驚きです。

投稿: ヌマンタ | 2017年1月12日 (木) 10時28分

☆ ヌマンタさま ☆
こんにちは。
ローグワン、よかったですね!
キャストが魅力的だったので、ここで終わらせてしまうのは
なんとももったいない...と思いましたが
その潔さもまた魅力といえるのかもしれません。

私ももういっぱい?と思いましたが
それでもココログに来てから7年経っているのですよね。
引越しは慣れるまでが面倒ですが、楽しみでもあります。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2017年1月12日 (木) 16時34分

こんばんは!

早速のTBとコメントもいただいて有難うございました。

お正月はスター・ウォーズですね!ディズニーはこれからもドシドシ、SW映画作る予定らしいので、「お正月はスター・ウォーズ」が定番になるかも?(笑)

確かに前半はちょっとだれるんですよね~。その代わり、後半になってからが見違える様に見事でしたよね。

ところでココログから別のところにお引っ越しですか?ココログは契約を終了するとブログが消えちゃうので注意してね。(^_^;)

投稿: ごみつ | 2017年1月12日 (木) 23時31分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
ローグワン、おもしろかったです!
後半の戦闘シーンがみごとでしたし、ドラマにも引き込まれました。
フェリシティ以外のキャストを知らずに見ましたが
好きな俳優さんが結構出ていてうれしかったです。
そういえば、K-2SOってアイアンジャイアントに似てますよね?^^

スターウォーズはもう次のスピンオフの話が出ているし
これからもコンスタントに楽しめそうですね。

ココログの件、ごみつさんからお話を伺っていたので心配です。
解約せずに放置しようと思っていましたが
1年以上更新がないと削除されてしまうらしくて...
時々手を入れる必要がありそうです。despair

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2017年1月13日 (金) 16時45分

まさかあんな悲しい終わり方をするとは…
しかし面白かったですよね!

ココログの容量がいっぱいということに驚きました。
考えてもみませんでしたが、限界があるのですね?
私が使っているgooブログもそうなのかしらん?
いっぱいになったら、料金を払えば容量を増やせるのかしら?
考えてもみなかったので、びっくりです~

投稿: zooey | 2017年1月14日 (土) 18時20分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。
悲しい結末でしたが...
あの戦いがあってエピソード4につながると思うと
感慨深いものがありますね。

私もあまり意識していなかったのですが...
ココログは最大2GBまで、gooは3GBまでみたいですね。
有料プランにすると増やせるものや、無制限のところもあるようですが
それぞれ一長一短があるみたいで悩みどころです。think

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2017年1月15日 (日) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/69165464

この記事へのトラックバック一覧です: ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー:

» ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー [ごみつ通信]
Rogue One / Star Wars Story 2016年/アメリカ (監)ギャレス・エドワーズ (演)フェリシティ・ジョーンズ ディエゴ・ルナ ベン・メンデルソーン ドニー・イェン マッツ・ミケルセン アラン・デュディック チャン・ウェン リズ・アーメッド ヴァレン・ケイン フォレスト・ウィテカー ジェームズ・アール・ジョーンズ ☆☆☆★★★... [続きを読む]

受信: 2017年1月12日 (木) 23時03分

» ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー★★★★・5 [パピとママ映画のblog]
映画史に燦然と輝く金字塔シリーズ「スター・ウォーズ」のアナザー・ストーリーを描く新プロジェクトの記念すべき第1弾となるSFアドベンチャー大作。「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した“デス・スター”の設計図はいかにして反乱軍の手に渡ったのか、というこれまで語られることのなかった物語を、一匹狼のヒロイン、ジン・アーソをはじめとする新たなキャラクターたちの活躍を通して描き出す。主演は「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズ、共演にディエゴ・ルナ、ベン・メン... [続きを読む]

受信: 2017年1月13日 (金) 14時11分

» ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー Rogue One: A Star Wars Story [まてぃの徒然映画+雑記]
スター・ウォーズのサイドストーリーとしてエピソード4『新たなる希望』の直前、デス・スターの設計図を帝国軍から反乱軍が盗み出すストーリー。 帝国の科学者としてデス・スターの開発に携わっていたゲイレン・アーソは、妻と娘と3人で帝国から去り慎ましい生活を送っ...... [続きを読む]

受信: 2017年2月19日 (日) 23時07分

» ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー [銀幕大帝α]
ROGUE ONE A STAR WARS STORY/ROGUE ONE 2016年 アメリカ 134分 SF/アドベンチャー 劇場公開(2016/12/16) 監督: ギャレス・エドワーズ 『GODZILLA ゴジラ』 出演: フェリシティ・ジョーンズ:ジン・アーソ ディエゴ・ルナ:キャシアン・アンドー ベ...... [続きを読む]

受信: 2017年5月 3日 (水) 14時02分

« My Favorite Movies & Books in 2016 | トップページ | 当ブログへようこそ »